東京操体フォーラム所属

施療のご案内

  • HOME »
  • 施療のご案内

◆操体法の施療について

操体法は自力自療という他に類をみない特徴があります。操体法の臨床は診断も治療も患者さん自身に委ねており、患者さん自身が医療者の立場に立つことで、患者さん本人が診断し、治療するのです。正に自力自療が成立するのです。自力自療が可能になるのは、本人にしか分からないからだの感覚を診断及び治療の要にしているからです。感覚をからだにききわけて、ききわけた快適感覚で操って味わうことが操体法臨床の特徴なのです。
操体法は患者さん自身が快適感覚を味わえるかどうかにかかっています。操者(操体法指導者)は、診断及び治療に直接的に介入することのできない立場にあり、指導及び補助する立場にあるのです。いかにして患者さんに快をききわけさせるかがポイントになるのです。

操体法は患者さんにきもちよさでからだを操ってもらうのであって、決してきもちよく動いて治るのではありません。また、動きながらきもちよさを探すのでもありません。からだにききわけた快適感覚を味わうことによって治癒力を増大させるのです。この快適感覚には快の質の差(レベル)があり、快感度の質によって治癒力につながります。治癒力は快適感覚です。
操体法の臨床を具体的に言うと、患者さん自身にからだをゆっくりと操ってもらい、そのゆっくりの動きの中で快・不快の感覚をからだにききわけてもらいます。そして快感覚がききわけられたら、そのきもちよさにからだを委ねて、きもちよさ、心地よさを十分に味わってもらえるよう操者は介助、補助を行っていくのです。操者(操体法指導者)が治療に関与することはありません。

◆ムーヴメントセラピーについて
操体法の「般若身経」という身体運動の法則に基づいたムーブメントです。からだの使い方・動かし方は意識に影響をもたらします。その意識は健康にも不健康にも向かうことができるのです。意識はすなわち波動です。人間は頭でものを考え、それをからだを使って実行するのだと思ってしまいがちですが、実はからだ全体、全機能を使って考え、実行する動物なのです。
この「般若身経」によって得られるリラックスとは、自覚できない無意識の緊張の解放を意味していて、からだの細胞が柔軟に本来の力が発揮できる状態を示しているのです。我々が日常表現するリラックスとは意味合いが異なるのです。自然の法則に導かれて「心身一如」の境地へあなたを誘います。

◆リバーシングについて
リバーシングというものの内容に触れますと、この呼吸を発見し、体系化した先駆者であるレオナード・オルはこのように言っています。『リバーシングは人に呼吸の仕方を教えるものではなく、呼吸そのものから自分で呼吸を学ぶ、直観的で繊細な行為である。直観に基づくゆるやかなリズムに沿って吸気と呼気をつないでいくうち、魂であり、呼吸の源である内なる呼吸が、空気―外なる呼吸―とひとつに溶け合うのである』と。
リバーシングとはなめらかに流れるような呼吸を長時間、休みなく、途切れることなく持続させる方法であります。決して息を止めず、ためず、吸気がそのまま呼気につながり、呼気もまた一瞬も間をおかず、そのまま吸気につながってゆくのです。
吸い込み、吐き出す動きがたがいに自然に流れ込み、ひとつながりとなって、境目のないリズミカルな呼吸の波が続いていく ― そこに呼吸とエネルギーが輪を描いてまわるイメージが生まれてくるのです。
リバーシングは生命エネルギーの強い流れを促し、長年抱えてきた感情的な収縮のパターンを解放へと導いていきます。

◆呼吸セミナーについて
腹式呼吸の指導をしています。腹式呼吸は、腹が出るように呼吸するということで、別名横隔膜呼吸といわれるように、横隔膜が下がってくるので腹が出るのです。横隔膜が下がると胸の容積が下へ大きくなり、肺底呼吸になります。肺底の組織は強くできており、使い減りすることはありません。また息を出す時には、腹皮を縮めて凹ますようにすることで横隔膜が推し上げられてきます。横隔膜が上がっていくことで肺にある汚れた空気がことごとく充分に外へ出すことができます。
これらの横隔膜の上下運動について、「姿勢」、「呼吸の吐く息と吸う息」、「丹田の力」に関するからだのレベルに合った実践指導を行なっています。

◆服装について
施術中は着衣のまま行いますので、患者着に着替えていただく必要はありませんが、できれば動きやすい服装でお越し下さい。当院にもトレーニングパンツ等の着衣は準備しています。

◆予約について
すべて予約制になっておりますので必ずご予約をお願いいたします。
初回時は、時間に余裕をもってお越しください。

完全予約制です TEL 078-904-1981 午前8時より午後9時

PAGETOP
Copyright © 北六甲操体院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.